例:200mm×200mmへの裁断 

図のように、定判から4丁取となりますので、材料500枚分より、200mm×200mmが2000枚取れることになります。

 


例:420mm×450mmへの裁断 

図のような巻取材料から、必要量を平判に戻して裁断致します。戻し平判(この場合は850mm×900mm)1000枚分では
420mm×450mmが4000枚取れることになります。平判500枚分でも裁断可能ですが加工料が割高となります。




●海苔

●昆布&かつお

●野菜

●大豆

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

●お茶漬け

●アルミ製品紹介

●カップケース

●平判

●トレー

●袋

●製菓/製パンケース

●企画・開発商品

●アルミホイルシート

●円筒クリアケース

●製品に対するお問合せ

コメントは受け付けていません。